シミュレーション主導型設計のための拡張性に優れたポートフォリオ

CATIA V5 設計による製品の改良と検証に、3DEXPERIENCE®プラットフォームでシミュレーションを利用

クラウドベースのシミュレーションでシミュレーション主導型設計を加速

CATIA V5 設計による製品の改良と検証には、3DEXPERIENCE®プラットフォームで稼働する拡張性に優れた設計者向けシミュレーションポートフォリオをご利用ください。 設計ジオメトリを直接使用して設計環境に組み込まれた、プラットフォームで稼働するクラウドベースのシミュレーションは、日常の設計業務のベストプラクティスとして効率性とパワーを発揮します。

  • 必要なツールだけを購入:  部品およびアセンブリの線形および非線形、静および動解析に至る拡張性に優れたポートフォリオを提供
  • CATIA V5 シミュレーション機能を拡張し、さらに移行も視野に
  • ガイド付きのシミュレーション・ワークフローにより、設計環境内で手軽にシミュレーションへアクセス
  • 設計ジトメトリの更新後、無駄な作業無くシミュレーションを再実行

Structural Performance Engineerで線形・非線形応答を評価

線形・非線形、および静的/動的環境における製品の構造性能を評価、適切な情報に基づいたエンジニアリング上の意思決定が可能。

Structural Performance Engineerロールでは以下に対応しています

  • 設計プロセスにおける高度な構造解析の実行
  • 設計形状に直接基づいた現実的なシミュレーションにより、「what if」シナリオを評価
  • 大規模なアセンブリのための独自の自動モデル作成で構造解析を高速化
  • 大規模モデルに対して、高性能な結果の可視化を実現

Structural Engineerで線形の静的/動的応答を評価

設計者が、設計プロセス中に、構造の線形静的/動的解析を実行できる強力なツールを提供。

Structural Engineerロールでは以下の項目を実行できます

  • 線形静的解析、周波数解析、座屈解析、定常状態での熱とモーダル動的解析タイプを使用して製品の性能をテスト
  • 直観的な接触定義と検出機能により、大規模アセンブリを手軽にシミュレーション
  • 梁、シェル、ソリッド要素を含む高品質メッシュを自動的に生成
  • 大規模モデルに対して、高性能な結果の可視化を実現

Structural Designerで線形静的応答を評価

ガイド付き環境で応力、ひずみ、固有振動数および熱を効率的に評価し製品設計を加速。

Structural Designerロールでは以下の項目が実行できます

  • 直線的な静的条件下での製品の性能を直感的に評価し、全体的な設計プロセスを導く
  • 情報に基づく「what-if」設計シナリオにより、コンポーネントの強度と剛性を迅速に評価
  • 精度と計算時間を制御する自動化モデリング機能により製品設計を簡単かつ効率的にテスト

3DS Learning Space で素早くスキルアップを

3DS Learning Space は オンライン学習ポータルです。必要なスキルを短期間で習得、スキルアップいただくための各種プログラムをご用意しています。詳細は 3DS Learning SpaceのWebサイト をご覧ください。

デモをご希望の方はこちら

Get Started