デジタル技術を活用したHACCP対応の効率化

~デジタル化で取り組む食の安全性~
平賀 康典
カスタマープロセス営業本部インダストリーセールスエキスパート ダッソー・システムズ株式会社

DX / デジタル化で変わる食品開発・製造の安全管理とは?

2020年6月から改正食品衛生法が施行され、食品を扱う企業・店舗はHACCP(ハサップ)対応が義務付けられました。食品製造における安全管理を、DX(デジタル・トランスフォーメーション)で効率的に実現する方法を、先行する海外の取り組み事例を含めてご紹介いたします。デジタルが変える食品研究開発、生産計画・製造実行、バーチャル工場についてのショート・ビデオも併せてご覧ください。

以下を記入してビデオをご覧ください

視聴する